旅行

東吉野へキャンプに行きました~ ①

また訪れたくなる東吉野

最近ブームの東吉野村へ

2017年のゴールデンウィークに「麦笑」さんというお店に自然酵母でつくったパンを買いに東吉野まで行ってきました。

自然酵房 麦笑

自然酵房 麦笑
自然酵房 麦笑、奈良県 吉野郡 - 「いいね!」728件 - 奈良県東吉野村で...

その時は他に行くところがあったので、村内をさささって通過してしまったんです。家に帰ってきて現地でもらったパンフレットなどを見ると村内にはいろんな見どころがあったんだと。その時に今年の夏は東吉野にキャンプに行こうと思い下調べをして7月の末に再度東吉野村を訪れました。

東吉野村よ私は帰ってきた~

国道166号を走り東吉野村入口(鷲家)付近に着くと大きな看板があります。

東吉野村入口にある看板

今回の昼はきのこの舘へ

この看板付近にきのこの館というキノコ料理が食べられるお店があります。

きのこの館


現在ここを経営されている橋本夫妻は跡取り募集中でもあります。

きのこの館


店内に入ると囲炉裏が設置されたテーブルでキノコを網で焼いているいい香りが

キノコの網焼き


以前から気になっていた注文が入ってからキノコを収穫する「しいたけ造り」を注文!

しいたけ造り


食事の後はキノコの栽培室などもお願いすれば見学させていただけます。

キノコ栽培室


表にはたくさんのキノコ栽培容器が

キノコ栽培容器


スポンサーリンク


きのこの館の前を流れる小さな川を挟んだ向かい側は天誅義士湯ノ谷墓所があります。

天誅義士湯ノ谷墓所


ここには明治維新の魁となった6人の義士が眠っています。

天誅義士湯ノ谷墓所

おまけ:きのこの館でキノコがのっていたこのお皿。ニホンオオカミが描かれていてとてもかわいかった!

きのこの館のお皿

私が東吉野村を好きになった理由に明治維新の魁となった名もなき志士達を今も語り継いで祀っている村民の方の想いと、日本で最後のニホンオオカミが発見された土地であるというこの2つの歴史がなんだかとても偶然とは思えないのです。

名称:食夢工房 きのこの舘
住所:〒633-2422 奈良県吉野郡東吉野村鷲家1610

関連記事

  1. 東吉野へキャンプに行きました~ ③
  2. 沖縄に行ってきました。②移動編
  3. 沖縄に行ってきました。③親類訪問編
  4. 沖縄に行ってきました。⑤お土産編
  5. 奥熊野の山奥で花見と環境について考える。
  6. 東吉野へキャンプに行きました~ ④
  7. 下賀茂(出町柳)の旧三井家下鴨別邸はオススメ観光スポット ②
  8. 我家の熊野詣(さようなら小栗屋さん)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…

『Master of Life』をハッチアウトしました。

2018年1月から『Master of Life』としてハッチアウト当サイトyuzo-pageは…

『土俵と女性問題』に学ぶ緊急時に取るべき行動とは

相撲の伝統をめぐって女性問題が話題になっている 京都府舞鶴市で4日に開催された大相撲舞鶴場所…




PAGE TOP