イベント

住之江区で地域の防災の話を。

住之江区役所で地域のお話をさせていただきました。

やらされ感と受け身のコミュニティよりも少しの工夫で参加したくなるアソシエーションになる地域の集まりをつくり、防災・子育て・高齢者支援などをみんなが能動的に参加できる町が理想であり、

それを実現するのはすぐには無理かもしれませんが、一つずつでも仕組みを変えていくことが大切である。簡単に言うとこんな話をさせていたえだきました。

今地域で自治会加入や地域の活動に若い世代の人が参加しないのは、今の自治会の運営方法にも問題があるのでしょうが、このままでは災害時などに影響があります。災害が起こったからでは遅いということをお話しさせていただきました。

告知のページ

平成29年10月24日開催! 防災講座 ~やることをやって迎えるその時~
平成29年10月24日開催! 防災講座 ~やることをやって迎えるその時~ SAlive実行委員ミーティング10月度 オープンミーティング 防災講座 ~やることをやって迎えるその時~ 平成29年10月24日開催 防災講座~やることをやって迎..

ふだんのくらししあわせレポートについて

ふだんのくらししあわせレポートその9 防災講座~やることをやって迎えるその時~
ふだんのくらししあわせレポートその9 ふだんのくらししあわせレポートについて 地域福祉ってなんでしょう?住之江区では、ひとりではできないことも、2人以上の人々がつながって知恵と力と思いを合わせることで「ふだんのくらしのしあわせ」をつくり出..

私もお話を聞いてくださった方よりいろんなご意見をいただきとても勉強になりました。ありがとうございました。

防災講座 やることをやって迎えるその時
ゲストスピーカー:平井裕三さん
日 時:平成29年10月24日(火曜日)19時〜20時30分 ごろ
場 所:住之江区役所内 きずなステーション
申 込:不要
定 員:30 名ほど
主催:SAlive(さらいぶ)実行委員会

関連記事

  1. 大阪市北区で「まちづくりに疲れた人へ」 モテまち本の谷さんの講演…
  2. 大正区でおっさん2人でVALUのイベントを開催
  3. VALUは個人の才能が一度に見れるギフトショーになりえるか
  4. 地図×デザイン×可視化 〜地域での地図データ活用でこんなことがで…
  5. 1/26 大阪スマドラ・キックオフミーティング
  6. 大阪スマドラキックオフミーティング!
  7. 2018年2月16日は大阪スマドラミーティング
  8. 1月12日 豊中市で「この世界の片隅に」上映!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…




PAGE TOP