イベント

さよならレンコン畑!最後のレンコンHoliday!

レンコン農家を辞める日

栽培し続けたくても続けられない悔しさ

レンコン農家の梵彩さんは鶴見区でレンコンを栽培してきた農家さん。しかし今月末でレンコンの栽培ができなくなりました。

辞めないといけない理由はここに建物が建つから、周囲の農家さんはすべて農地を不動産屋さんに売ったので、接道が無くなり、また水が確保できなくなり、周りと同じように土地を手放すことにしたからです。

イベント農家の梵彩さん

そんな梵彩さんのレンコン畑で最後の収穫体験をしました。
梵彩さんと私は私が野菜屋時代の仕入れ先。当時は門真にも畑があって貴重な門真レンコンを分けていただいていたのでした。

品評会に出展した梵彩さん


野菜屋を辞めてからも交流はあり、このレンコン畑になってから鶴見区役所主催の田んぼで泥んこになるイベントなども開催

鶴見区役所主催の「田んぼでどろんこ王国」

20人以上集まった最後の収穫体験

集合場所は地下鉄鶴見緑地線の鶴見緑地駅。レンコン畑は駅から徒歩10分もかからない所にあります。なるほど不動産屋さんが欲しがるわけだ。

地下鉄長堀線鶴見緑地駅


10分ほど歩いて畑に到着。梵彩さんからレンコンの掘方の説明を受けてさっそくトライ

梵彩さんよりレンコンの掘方を教わる


もうこれでおしまいと、たくさんの方が参加してくださいました。皆さん本当にありがとうございます。

必死にレンコンを掘る子供たち


スポンサーリンク


掘ったレンコンはみんなで食べました。とれたばかりのレンコンを使っての贅沢な昼食です。

レンコンのランチ


昼食のあと再びレンコン堀を再開と思いましたが、雨がきつくなったり、雷が鳴るなどしたので、みんなで話をしてお開きになりました。
そして今月31日までとなった梵菜農園園長にありがとうの花束を贈呈式

梵菜さんお疲れさまでした。


梵彩園長ありがとうございました&今日はありがとうございました。

関連記事

  1. ちはやあかさかに森の学校を創ろう
  2. 「これからのゆるやかなお金の流れ」に参加してきました。
  3. 祇園祭りは蟷螂山推し!
  4. 『大人の防災合宿2018』~淀川大橋を閉鎖せよ~中止のお知らせ
  5. 1月21日に「地域公共交通活性化シンポジウム」@紀の川市
  6. ラピートに乗って和歌山市に?ローソンと南海のコラボ企画にLINE…
  7. 『嘘』を『真』に替えましょう~ @大阪天満宮のうそ替え神事
  8. 和歌山県の加太で11月23日(祝)に結婚式!誰の?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2018年冬の買い物はPayPay決済で娘のクリスマスプレゼントを

ここにきて急加速のQRコード決済みなさんこんばんわ。今年の冬は何か買い物する予定はございますか?…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)

6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…

ヨーロッパのベルギーで1世紀ぶりにオオカミが目撃される

1世紀ぶりにオオカミが目撃。日本のオオカミも100年近く目撃されていないのですが今月ヨーロッパの…




PAGE TOP