お寿司が250円均一なんてうれいおす!豊崎(中津)のすしの助

中津で人気のお寿司屋さん『すしの助』

【こんなお店】深夜4時まで営業して、ウニやトロなども含む全てが一皿二貫250円。値段は安いが本格的なお店。一品もの、焼きもの、煮もの、揚げものもおいしいです。赤だしもおいしかった~。席は13人しか入れないので予約がベスト。真夜中に行ってみたい。

地下鉄中津1番出口を出てすぐにある寿司『すしの助』さん。一皿二貫250円均一というスタイルです。

お隣はあの『沁ゆうき』さん。カウンター8席と奥に4~6人用の部屋がありますが、19時頃の予約はいつも取れません。

でもこのお店深夜の4時までやっているので、2時以降は近くの飲食店の方や、遅めのご飯の人達にも人気です。
刺身の盛り合わせです!

そしてお寿司ですが、1皿250円ってウニやいくらやトロも同じ値段です。サーモンも炙りサーモンも同じ値段、マグロも赤身もトロも同じ値段。結局色々注文するから、このような値段設定なんでしょうかね。シャリコマなので注文しすぎてしまう・・・(汗)

芽ねぎなんていうメニューもありました。

のれそれあったので注文しました。

あと気にされる方もいるので書いておくと、ここは喫煙可能です。

店名:すしの助 中津店
住所:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎5丁目7−11

※お店の定休日・営業時間・電話番号など必ず公式のページ等でご確認くださいませ

関連記事

  1. とっておきの鯖寿司をとっておきの値段でいただきます!
  2. 千里中央にある40年以上続くカツサンドを食べると目に涙が
  3. 福島発『ドロ上品』なラーメン小僧
  4. Nゲージの鉄道模型が走る『相生食堂』@京都市 千本出水
  5. ありそうで無かった『カレーつけ麺』@大阪市中央区
  6. 吉野の山奥にある隠れた塩ラーメン屋さん
  7. 味よしコスパ良し桜川の『かつよし』さんのカツ丼
  8. 生でもおいしい『馬場茄子』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

街中のロボット4 (大阪市西成区)

街中にある何気ない物がロボットや人の顔に見えてきませんか街中でよく見かけるこのポストも一度人…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…




PAGE TOP