電車の中で出産!迷惑と批判する声もありましたが

19日午後、JR常磐線柏駅に停車した電車内で20代女性が女児を出産

こんなニュースを速報で見て「へぇ」とsごいなぁと思ったら、やっぱし、迷惑と批判するもあったようです。

個人の時代なので仕事や用事に遅れるかもですが、せっかく新しい命の誕生そこはみんなで祝ってあげたいですよね。
はじめてママ&パパの妊娠・出産―妊娠中の不安解消から産後ケアまでしっかりサポート! (主婦の友実用No.1シリーズ)

出産は普通は救急車に乗れない

このニュースで生まれそうなら電車に乗るなとのつぶやきを見ましたが、臨月になると車の運転は難しいですし、出産は普通は救急車を呼べません。(病気やケガではないからです)

なので誰かの運転の車、またはタクシーが思いつきますが、周りに車をもってる知り合いがいない。毎回タクシーで移動だと費用が掛かりすぎるなどの理由でバスや電車を利用する人も多いと思います。

江戸時代は今よりも余裕があった!?

いきなりなんで江戸時代の話に?と思われるかもしれませんが、大名行列の列を横切っていい職業ってのがあるそうです。

その中に産婆さんも含まれていたそうです。江戸時代は義理も人情も今よりあつかったんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました