イベント

地図×デザイン×可視化 〜地域での地図データ活用でこんなことができる!〜

CODE for IKOMA主催のこのイベント行ってみたい

1月24日に生駒で開催される。地図に関するイベント。参加したいのですが、この日は諸事情があって参加できません。う~ん残念。忘却禄として、また興味ある方への告知として記事にしました。

スポンサーリンク

以下Facebookイベントページから

札幌で地理空間情報ビジネスを展開されている、MIERUNEの古川さんが生駒に登場!

地図という媒体は、何を見るにも欠かせない存在です。近年の企業や自治体における課題分析や、シビックパワーバトルに代表される市民参加による地域の見える化まで、幅広い分野で必要とされています。

古川さんは、地理空間情報のスペシャリストで、GISやオープンソース、オープンデータ等の分野で活躍されており、Code for Sapporoのコアメンバーでもあります。
当日は、地図業界の最新事情から、地図やGISを使った簡単な可視化の方法まで、入門者にも分かりやすく解説してくださいます。

エンジニアさん、デザイナーさん、自治体の方、経営者の方など、幅広い層の方に聞いていただきたいお話です。

地図×デザイン×可視&...
地図×デザイン×可視化〜地域での地図データ活用でこんなことがで&#x...

◯日時
1月24日(水)18:30〜20:15

◯場所
イコマド

住所:〒630-0251 奈良県 生駒市谷田町1615 アコール生駒もやい館 3階

◯参加費
300円(会場費としてご協力お願いします)

関連記事

  1. 大阪市北区で「まちづくりに疲れた人へ」 モテまち本の谷さんの講演…
  2. 2018年2月16日は大阪スマドラミーティング
  3. 武藤北斗君『生きる職場』出版記念講演会。
  4. 1月21日に「地域公共交通活性化シンポジウム」@紀の川市
  5. VALUは個人の才能が一度に見れるギフトショーになりえるか
  6. ちはやあかさかに森の学校を創ろう
  7. 新世界で折鶴折って国際交流
  8. 昭和湯で「みんなの大阪銭湯図鑑編集会議」を開催!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2018年冬の買い物はPayPay決済で娘のクリスマスプレゼントを

ここにきて急加速のQRコード決済みなさんこんばんわ。今年の冬は何か買い物する予定はございますか?…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

さようなら うめきたを走り抜ける快速

近所を歩いている時に娘が「はるか」に乗ってみたいと私の家は梅田のうら側の梅田貨物線の近くにありますが…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…




PAGE TOP