イベント

大阪市営バスの最初で最後となるバス車両の運転体験イベントがすごい!

普通自動車免許でバスが運転できるイベント

大阪市交通局は、平成30年2月25日(日曜日)にもと港営業所で、「バス車両運転体験イベント」を開催します。

スポンサーリンク

このイベントは、大阪市交通局で初めてとなるバス車両の運転体験やバス車両の説明など、親子で参加できるイベントです。
昭和2年2月26日に創業して以来、90年に渡り多くのお客さまにご利用、ご支援をいただいた大阪市営バスは、平成30年4月から大阪シティバス株式会社が運行を行うこととなりました。大阪市営バスの最後の創業記念として、また、これまで市バスを支えてくださったお客さまへの感謝の気持ちを込めて、最初で最後となるバス車両の運転体験イベントを開催します。
引用元:大阪市交通局

【イベント内容】
バス車両運転体験 [普通自動車免許(AT限定含む)以上を所持の方限定]
大型バス車両の運転に興味をお持ちの方を対象に、特設コースでバスの運転体験をしていただきます。(お一人10分程度)
※ただし、同行の方は同乗になれません。

バス車両解説
小学生を対象に普段は見ることのできないバス車両のエンジンルーム等について、職員が解説します。

運転席体験【小学生限定】
ミニ制服を着て停車中のバス運転席での記念撮影や扉の開閉動作を体験していただけます。

バス車両の展示
人にやさしいノンステップバス車両や、環境にやさしいハイブリッドバス車両など、市バス車両を会場に展示します。
※イベントは、天候等により内容を中止または変更する場合があります。

日時は2018年(平成30年)2月25日場所は港区福崎にある元港車庫

応募方法・・・交通局ホームページの応募フォームからご応募ください。

このイベントの1番の注目は普通自動車免許を持っていれば、特設コースでバスの運転体験ができることだろう。

関連記事

  1. 【新企画】まちづくりの話をしながら器を作る「ソーシャル陶芸教室」…
  2. ご報告!Re:FURO OSAKAがチャレンジオープンガバナンス…
  3. 10月29日の中津文化祭にバンド出演します。(メンバー募集中)
  4. 「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。
  5. 1月21日に「地域公共交通活性化シンポジウム」@紀の川市
  6. Re:FURO OSAKA始りました。
  7. 「これからのゆるやかなお金の流れ」に参加してきました。
  8. チャレンジオープンガバナンス2017最終公開審査

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2018年冬の買い物はPayPay決済で娘のクリスマスプレゼントを

ここにきて急加速のQRコード決済みなさんこんばんわ。今年の冬は何か買い物する予定はございますか?…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

お寿司が250円均一なんてうれいおす!豊崎(中津)のすしの助

中津で人気のお寿司屋さん『すしの助』【こんなお店】深夜4時まで営業して、ウニやトロなども含む全て…

さようなら うめきたを走り抜ける快速

近所を歩いている時に娘が「はるか」に乗ってみたいと私の家は梅田のうら側の梅田貨物線の近くにありますが…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…




PAGE TOP