ライフハック

WordPressサイトのSEOをしよう。sitemap(サイトマップ)を作る

ブログが続きそうなら次にやるべきこと

2018年1月から本格的に記事を書きだしたこの『Master of Life』3日坊主で終わらずに続きそうなので、自分にご褒美の意味をこめてもっとたくさんの人に見てもらえるようにSEOをする。

SEOってなに?

SEOとは(Search Engine Optimization)。日本語で言うと「検索エンジン最適化」です。

SEOのやり方には色々ありますが、私はまずsitemap(サイトマップ)を作ることから始めます。

sitemap(サイトマップ)を作りましょう

sitemap(サイトマップ)とはサイト内のページリンクをまとめたページのことこのページにはこんだけのページがありますということをリスト化したページです。

サイトマップは2つの意味がありどちらも大事です。

1つはこのサイトに来てくれる『ユーザー』様用ともう1つは、ここのサイトを検索エンジンに登録してくれる『クローラー』用です。

ユーザ―用

まず、ユーザー用ですが、Wordpressのプラグイン『PS Auto Sitemap』が便利です。安心の国産です。

インストールして『有効化』したら左の『設定』から「PS Auto Sitemap」を押してください。

次にサイトマップを表示するページをこしらえます。赤枠で囲まれたところを固定ページに貼り付けます。

その固定ページのアドレスを覚えておいて

左の『設定』から「PS Auto Sitemap」を押して赤枠の所にIDを入力します。

これでユーザー用のサイトマップは完成です。あとは、どこかにできたサイトマップのリンクを張れば完成です。

スポンサーリンク

検索エンジン用

次に検索エンジン用のサイトマップです。こちらは、XML形式といって人よりも機械に最適化されたフォーマットです。

WordPressのプラグイン『Google XML Sitemaps』をインストールします。

基本的な設定は特にいじらなくてもいいです。

上から見て一番最初に変更する点が
投稿の優先順位、最初は「コメント」になっていますが、それを「優先順位を自動的に計算しない」にします。

次に「Change Frequencies」を

優先順位の設定 (priority)を

あとは保存を押したら、次の投稿からサイトマップをグーグルに送ってくれます。

以上で「サイトマップ」の作成は終わりました。ここまで終わったら、もう1つ作業をします。その作業とは、それはまた次回。

関連記事

  1. 大阪市の介護保険料をなんとか安くしたい!
  2. アルマーニの制服の件から見えてきたこと
  3. お水を買う時代だから関西でもグリーン車再びいけるちゃう?
  4. 『polca』知り合い限定のフレンドファンディングで世の中変わる…
  5. 文化祭みたいな結婚式
  6. わずか8日で営業再開。岡山県倉敷市のディオ真備店がすごい件。
  7. 中国のファーウェイ本社の初任給は日本円にするとなんと83万円
  8. 3月4日の最終審査の前泊で東京へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2019年YouTube始めました。

2019年より新しくYouTubeを始めます。動画による情報発信はとても分かりやすいということを知っ…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

街中のロボット4 (大阪市西成区)

街中にある何気ない物がロボットや人の顔に見えてきませんか街中でよく見かけるこのポストも一度人…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…

昭和湯で「みんなの大阪銭湯図鑑編集会議」を開催!

今年初の銭湯イベントを開催銭湯好きの人はゲストハウス木雲(もくもく)さんに集まれ!3月5日に…




PAGE TOP