シチズン キンダータイム

1968年(昭和43年)にシチズンが製品化した子ども向け時計

昔は結構見かけた時計

シチズンが販売したキンダータムという時計は子どもが容易に時間や時刻が理解できるよう文字盤に様々な工夫がされている。

子ども用とはいえちゃんとしたムーブメントを使用している所がシチズンらしい所でもある。当時2,500円で販売された。

【公式サイトより】

短針の表示は0分丁度の所でなく30度ずつの間に短針の時間を表記したり、長針の針の先に5分きざみに分表示してあり、今何時かわかりやすくなっています。

シチズン キンダータイム(男の子用)

また時間は奇数と偶数で異なる色を配色しているのでとても特徴的なデザインになっています。画像の青と白のキンダータイムの他に緑のキンダータイムもあるようです。
女の子用も発売されていて一回り小さいです。

シチズン キンダータイム(女の子用)

スポンサーリンク


最初に手に入れたのは一回り小さい女の子用の方で、デザインに一目ぼれした私は娘の誕生日にこの時計を贈ろうとアンティーク時計好きの知り合いにお願いして誕生日の数か月前に程度のとても良いキンダータイムを手に入ることができました。
バンドを交換して娘に時計をプレゼントしたのですが

娘の誕生祝に

その時に妻が私もこの時計欲しいというので再度知り合いにお願いして探してもらったのが青と白の時計です。
我家は親子でキンダータイム

当時はけっこう売れた有名機種だそうですが、なにぶん子ども用なので状態がよいものがあまり残っていないそう。生産された数のわりに良いコンディションのを探すのに苦労しそうな時計です。

名称:キンダータイム
ラグ幅:男の子用 16mm 女の子用 12mm
駆動:手巻き

コメント

タイトルとURLをコピーしました