マネー

13日からコインチャックで日本円の出金が可能に

コインチェックは2月9日、日本円の出金を2月13日より再開することを正式に発表した。

日本円出金再開について

現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて安全に管理されております。これより当社にて出金に係る業務を再開し、下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。

再開日 : 2018年2月13日
対象通貨 : 日本円   

・本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。
・出金処理は申請をいただいている順にて対応いたします。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・当社にて申請内容の確認が必要と判断した場合、別途お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。

仮想通貨の出金および出金以外の機能につきましても技術的な安全性等の確認・検証を行なっておりますため、当社にて安全性が確認でき次第再開をしてまいります。詳細に関しましては、見通しがつき次第お知らせをいたします。

今回はなんとか日本円を出金できるようになりましたが、今後も仮想通貨まわりはこんなことを繰り返しながら世間に浸透していくんでしょうね。

年明けから何かと話題になった仮想通貨の話ですが、まちなかの居酒屋でも仮想通貨、コインチェック、ビットコインさらにブロックチェーンなどの話題が聞こえてくるようになりました。ちょうどインターネット黎明期のプロバイダーやホームページそしてTCP/IPなどの言葉が聞かれだした頃に似ています。

今でもインターネットは危険だと!言われてますもんね。

インターネットによって情報が自由に送れるようになって、今、ブロックチェーンによって価値を自由に送れる時代がやってきた。そんな気がします。

昔98年位に将来ネットで伝えらえないのは「臭い」くらいになるだろうと言われていましたが、本当にそんな時代がすぐそこまでやってきているのかもしれません。

関連記事

  1. ネムでなくナムに。仮想通貨は倍にもなるが、灰にもなる(コインチェ…
  2. コインチェック、ネム保有26万人に返金へ これでネムれる
  3. テザーというコインを知っているかい
  4. いまさら聞けないビットコインとは!彼らはナニモン?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…

『Master of Life』をハッチアウトしました。

2018年1月から『Master of Life』としてハッチアウト当サイトyuzo-pageは…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…




PAGE TOP