ライフハック

「関所システムの崩壊」の向こう側に有るものは「みんなで一緒にHAPPY」な社会の到来?

規制緩和と新たな政策課題の基準とは

先日ニュースで岡山県を中心にバス事業などを営む両備グループは8日、傘下2社の78路線のうち赤字31路線を一斉に廃止すると、国土交通省に届け出たと発表したとの記事を読んだ。割安運賃を売り物にする他社が、両備の数少ない黒字路線への参入を計画。国も認める見通しとなったのに抗議する、異例の「実力行使」に踏み切ったそう。

赤字31路線を一斉廃止へ バス会社、規制緩和に抗議:朝日新聞デジタル
 岡山県を中心にバス事業などを営む両備グループは8日、傘下2社の78路線のうち赤字31路線を一斉に廃止すると、国土交通省に届け出たと発表した。割安運賃を売り物にする他社が、両備の数少ない黒字路線への参…

岡山県内のバス事業者でつくる県バス協会(岡山市)は「児童生徒、高齢者といった車を運転できない人の足を守るため、それぞれの地域で自治体を中心に考えていかなければならない」。中国運輸局(広島市)は「(廃止届は)経営判断により提出されたものとして粛々と対応するが、路線が完全に廃止されれば多大な影響が懸念される。自治体や地域住民、事業者も含めて協議し、交通手段を確保していく」と述べた。

スポンサーリンク

規制緩和って何だろうねと思った矢先また新しいニュースが

今度は逆に規制の話題。地域とのトラブルが問題になっている民泊で住専地域の日数制限が自治体ごとに決める状態だという事。

かつてシェアライドとして民泊と同じ2014年に日本進出したウーバーは民泊とは逆に規制にあい全く受け入れられていない。ウーバーは規制しやすいという点もあるが、ウーバーを実施した方が結果「タクシーの稼働率をあげることができる」との予測もあるが、特に地方でのタクシー不足は今後日本で深刻になってくるのに、移民やウーバーを単に規制するだけで、この国はやっていけるのだろうか。

東京大学東洋文化研究所教授の安冨先生は、経済の要の誰もが通らなければいけない「道」を押さえて「関所」を作ることができた企業だけが「利潤」をあげられるのだと言われていた。

そして上場している大企業はなんらかの「関所」を持っていて「関所」をもっていない中小企業はものすごく倒産のリスクが高いとも書いておられます。

国家資格でない民間の資格もほんとにそうで、あれはわかりやすい「関所システム」だと思います。

このように中央集権に頼らない動きは、仮想通貨をはじめとするブロックチェーン周辺でもおんなじです。

今日のこの記事を読んだ後に是非この前の関大ミライズで開催された「これからのゆるやかなお金の流れ」での「c0ban(コバン)」の小林さんの話をお読みください。

仮想通貨は“ただの投機”じゃない--日本製の仮想通貨「c0ban」の仕組みと今後の展開
2018年1月27日、世間で注目を集めているVALUや仮想通貨に関する正しい知識や今後の展開について解説するイベント「これからのゆるやかなお金の流れ〜valuと仮想通貨c0ban〜」が開催されました。本イベントに登壇した、株式会社LastRoots・小林慎和氏は、ブロックチェ...

「関所システムの崩壊」の向こう側に有るものは「みんなで一緒にHAPPY」な社会の到来なのではないかと最近真剣に思い始めています。

関連記事

  1. WordPressサイトのSEOをしよう。sitemap(サイト…
  2. 『polca』知り合い限定のフレンドファンディングで世の中変わる…
  3. 北摂のスーパー114店舗でレジ袋無料配布を中止。マイバッグ持参を…
  4. パソコンの容量が急に減ってきた困った!(Win10)
  5. 中国のファーウェイ本社の初任給は日本円にするとなんと83万円
  6. 文化祭みたいな結婚式
  7. パソコンからTwitter複数アカウントの切り替えをパソコンで簡…
  8. アルマーニの制服の件から見えてきたこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

『Master of Life』をハッチアウトしました。

2018年1月から『Master of Life』としてハッチアウト当サイトyuzo-pageは…

『土俵と女性問題』に学ぶ緊急時に取るべき行動とは

相撲の伝統をめぐって女性問題が話題になっている 京都府舞鶴市で4日に開催された大相撲舞鶴場所…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…




PAGE TOP