ライフハック

年配の男性が主役のイベントってまち歩きとこれだよね~

2018年3月3日・4日大阪市北区大淀で昔の写真展が開催されます。

地域でイベントしてもド・ストライクの人って少ないんですよ。子育て向けイベントでしたら、それ以外の世代は、やらされ感があり、高齢者向けなら高齢者以外はやらされ感。地域活動の人で盛り上がるイベントでしたら、地域活動をしてない方は、盛り上がらないみたいな。

そして、いつでも参加しない、または参加したも、これは違う、こんなんではいかん!とご意見をおっしゃるのが、年配の男性。

初対面でいきなりご意見いただくと苦手意識ができちゃう人もいますが、実は年配の男性はとってもシャイなんです。年配の男性も勇気出してご意見してくださってるだけなのです。

そんな男性にスポットライト当があたるようなイベントを開催すると、とんでもなくすごい能力を発揮されます。そして一度仲良くなった年配の男性の方はイベントが終わった後、仲良くなって色んなことを教えてくださいます。

その能力を地域活動の人は導き出せていないのですよ。

私、いつか昔の写真展を開催したかったんです。だって、イベントでは自分が知らない昔の写真が見れるし、なにより役所や、中間支援組織などが苦手とする年配の男性が目をキラキラさせて、やって来るイベントは他にないじゃないですか。

そんなイベントを実はこの週末開催しようという地域があらわれたんです。いやぁもう嫉妬ですわぁ~(笑)

スポンサーリンク

会場は昔地域の商工会館として使われていた建物。だから公民館でなく、一般の建物。しかし、ここを現在管理されている方は、ここを公民館のように公共の場としてもっともっと使ってもらいたいと思っておられます。

そして今回実現したのが、この昔の写真を展示イベント『昔があるから、今がある』です。

3月3日の開催に向けて準備されていました。

昔の町の写真を展示するイベントの良い所は、年配の男性がいきいきして主役になれることです。そして、開催するごとに展示する写真が増えれば、マンネリ化とも言われません。むしろ話題なれば、どんどん古写真が集まり、それはやがて「町の財産」になります。

そして、集まった写真の現在の場所を実際に見学するツアーなどにも発展できます。

「町歩き」と「古い写真展」は男性が生き生きする素晴らしいイベントだと思います。

イベント名:「昔があるから、今がある」
開催期間:3月3日は13時~16時 3月4日は10時~13時開催です。
会場:中三会館(旧・大淀区商工会館)
住所:〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中3丁目12−10

関連記事

  1. パソコンからTwitter複数アカウントの切り替えをパソコンで簡…
  2. 映画「かば」を応援してます。
  3. 「関所システムの崩壊」の向こう側に有るものは「みんなで一緒にHA…
  4. 大阪キタ・梅田は世界一猫にやさしい歓楽街を目指します。
  5. 大事な物に『MAMORIO』子どもの安全用としても使える?使えな…
  6. 文化祭みたいな結婚式
  7. WordPressサイトのSEOをしよう。sitemap(サイト…
  8. あのいらすとやにあの安井金毘羅宮が!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…

お寿司が250円均一なんてうれいおす!豊崎(中津)のすしの助

中津で人気のお寿司屋さん『すしの助』【こんなお店】深夜4時まで営業して、ウニやトロなども含む全て…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…




PAGE TOP