ウラナンバのある「千代酒造」の直営店「櫛羅(くじら)」

利き酒も色々で同じ酒蔵の利き酒するのもよし!

難波駅のすぐ近くにウラナンバのメーンストリートに「千代酒造」の直営店「櫛羅(くじら)」があります。

店名は「千代酒造」がある奈良県御所市櫛羅の住所を取ったもの

「千代酒造」は篠峯」と「櫛羅」の2つの銘柄を造っていて、その2種類のブランドのいろんな酒を飲むことができます。

スポンサーリンク


まず最初はこのお店の6周年記念ボトル。限定と聞いたら飲まないとなぁ・・・

次に篠峯の伊勢錦 純米うすにごり生原酒を注文。爽やかで甘い香り立ちが有ります

そして、そしてこのお店は酒のあてもとてもおいしいのですよ。この刺身盛りも少し炙られていてとてもおいしゅうございました。

鯛の子

ちょっと変わったカメノテもありました。味は磯のカニをゆがいたような味わい美味である。

そして最後に超辛で〆て帰ることにした。

難波駅から近いのでアクセスがいいですよ。

店名:櫛羅 (くじら)
住所:大阪府 大阪市中央区 難波千日前 14-18

関連記事

  1. 丁寧で繊細なラーメン。@大阪市住之江区
  2. 千里中央にある40年以上続くカツサンドを食べると目に涙が
  3. 空堀通り商店街の一番端にある『そのだ』は実は・・・
  4. 我家の一押し和歌山ラーメン『正善』 @和歌山市
  5. ありそうで無かった『カレーつけ麺』@大阪市中央区
  6. 私が『無農薬野菜』を食べる理由
  7. 冬のキャベツは大阪産か熊本産がオススメ
  8. 京橋はええとこだっせ!新福菜館もおまっせ!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

さようなら うめきたを走り抜ける快速

近所を歩いている時に娘が「はるか」に乗ってみたいと私の家は梅田のうら側の梅田貨物線の近くにありますが…

お寿司が250円均一なんてうれいおす!豊崎(中津)のすしの助

中津で人気のお寿司屋さん『すしの助』【こんなお店】深夜4時まで営業して、ウニやトロなども含む全て…

『土俵と女性問題』に学ぶ緊急時に取るべき行動とは

相撲の伝統をめぐって女性問題が話題になっている 京都府舞鶴市で4日に開催された大相撲舞鶴場所…




PAGE TOP