東吉野へキャンプに行きました~ ④

<前回のあらすじ>
ふるさと村でキャンプをして明けて2日目。

東吉野村を散策

明けて2日目。チェックアウトの11時まで四郷川で泳ぐことにする。

泳いでいると川の水が冷たく長時間遊ぶのはしんどいです。そんな時に娘になぜに川の上流は冷たいのかと鋭い質問を受けた。それは地下から湧きだした水は冷たいからと返答すると、ここの水は冷たすぎるからもう少し下流で泳ぎたいと言われました。親として上流のきれいな水で泳がせたいというおもいが、ここふるさと村を選んだ理由だけど、水温のことはまたく考えておらず、思わず「なるほど、一理ある。」と言ってしまいました。
東吉野村内のもう少し下流ならそんなに水質もかわらないでしょうし。この娘の発言は親の一方的な価値観の押し付けだと気づかされました。今回の旅行の大発見!

ふるさと村を出て上流方面へ。七滝八壺へ行く。

七滝八壺

7つの滝を見ようかと思ったけど却下され、下流方面へ移動。
丹生川上神社中社の丁字路を高見川方面へ。
10分ほど走ると目的地である空木~utugi~さんとよしの庵に到着。
空木~utugi~

ちょうどこの日は『森の展示会』という武田晋一/比留間郁美/三瓶祐治/三人展が開催中で、ええもん見せていただきました。

今回の旅行を日・月にしたことを忘れていて隣のよしの庵さんでそばを食べようと思ったら今日は月曜日と教えてもらいました。
空木~utugi~

しまった(汗)ドリンクを飲んで一休みした後またここに来る口実ができたなと言いながら空木~utugi~を去ることにしました。

スポンサーリンク

お昼は何を食べようかと家族で考えた結果、せっかく山間部に来たのだから鮎を食べようということに決定!
村内をうろうろしていたら魚群でなく、看板群。これはもう立ち寄るしかないでしょう!

民宿ますもとの看板

看板の先には民宿ますもとさんがありました。
民宿ますもと

嫁さんは鮎の釜めしを注文しましたが、私は生まれては初めて鮎の背ごしを注文
鮎の背ごし

歯に自信がある人はしっぽの部分もかぶりつくよと言われましたが、噛んでも嚙めずあきらめましたorz
生れてはじめて貴重な体験をさせて頂きました。そして、娘との約束の通り、このあたりの河原で泳ぐことに。役場辺りがいいかな~
東吉野村役場

東吉野村役場近くには東吉野村小学校の水泳場がある。ここなら安全だろうとここで遊ぶことに

前日どっかの上流で雨が降ったのか少し川が濁っていましたが、土砂なので無問題。しかも水温は娘のいうとおりふるさと村よりも温かかったです。

ここで娘が泳いでいる間に私は小川地区を散策に
まずはこの東吉野村小学校の水泳場向かいにある『オフィスキャンプ東吉野』へ。
オフィスキャンプ東吉野

橋を渡って近づくとこんな感じ
オフィスキャンプ東吉野

ここは、村とクリエイターが高齢化過疎化に歯止めをかけるために作られたシェアオフィス。移住者が集まっていろんな活動ができるように工夫されている。詳しくは他の有名サイトでもよく取り上げられているのでそちらを
見学も可能です。
オフィスキャンプ東吉野

オフィスキャンプ東吉野見学の後は天誅組最後の激戦地東吉野村小川あたりを散策です。

いやぁ~オフィスキャンプは面白い仕組みですね~。いい刺激になりましたわぁ~

続きはまた~

名称:オフィスキャンプ東吉野
住所:奈良県吉野郡東吉野村小川610-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です