平野区にあるクラフトパークを知ってるかい?

平野区長稲嶺さんクラフトパーク見学会によんでいただけました

2016年4月1日より平野区長になられた稲嶺区長より平野区が世界に誇る!?クラフトパークをどうしたら今よりも有効に活用できるかを考える会にお招きいただきました。恥ずかしながらこの会に呼ばれるまで行ったことはおろか、私「クラフトパーク」の存在すら知りませんでした。

クラフトパークは平野区の六反町にあります。正確には平野区長吉六反。最寄り駅は地下鉄谷町線の出戸(でと)です。
集合場所である出戸駅と隣接しているイオンの地下にはドムドムバーガーがありました。ここはイオンになる前はダイエーでしたね。ドムドムに興奮して思わず記念撮影しました。

ドムドムバーガーイオン長吉店内


集合時間が来て市バスに乗り最寄バス停へ、かつては近鉄バスが走っていてクラフトパーク前というバス停があったそうですが、今は大阪市バスの六反1丁目が最寄だそうです。しかもバス停からクラフトパークへの案内が探さないと見つからないという事態が・・・みんな車か、バイクや自転車で来るのだろうか?

歩くこと数分でバス停に到着。

クラフトパーク


中ではまず、現状の報告などをクラフトパークの運営課長より説明がありました。

クラフトパークでの会議

稲嶺平野区長の他、大阪を変える100人会議の顧問 施さんや、ガラスアーティストの岡本 覚さん(会えて感激)、大阪市市役所の方や平野区まちセンの支援員などなどの顔ぶれがそろい私はただただちんと座っているだけでした。

スポンサーリンク

2時間くらいの会議のあと館内を見学。

クラフトパーク館内見学

そして現在閉鎖中の吹きガラスの工房の見学。

吹きガラス工房(現在閉鎖中)

私はその価値がわからず終始無言でしたが、ガラスアーティストの岡本 覚さんなんかは、興奮されていました。そのしゃべり方をみるとその価値が想像できます。

吹きガラス工房(現在閉鎖中)

問題は止めることができないこの釜のランニングコストなんですが、もう一度火を入れることができるようなアイディアがこの場で議論される。すごいな。

吹きガラス工房が復活する日も近い!?

そして吹きガラス工房を後にあとにその他の施設も見学。館内はとても素敵でした。

スポンサーリンク

クラフトパーク施設見学

いろんな分野の専門家が集まればすごい話がたくさん出てきます。想像力の泉でした。素敵な会に呼んでいただいてありがとうございました。

クラフトパークは4月からの受講生を募集中です。現在体験講座も受付中です。

名称:大阪市立クラフトパーク


住所:〒547-0012 大阪府大阪市平野区長吉六反1丁目8−8−44

コメント

タイトルとURLをコピーしました