桃嫌いの私が桃を好きになった理由。それは山梨の『大糖領』

7月に入りました。七夕や海の日などいろいろなイベントがありますが、7月と言えば桃の季節です。

私は桃が嫌いでした。その理由は桃って味に開きがありすぎて、甘いと思ったら水っぽくて、どうせ水っぽいんやろうと思ったらとても甘くて。

要するに安定感に欠けるのです。

贅沢な!果物なんだからそんなことは当たり前だろうと言われればそれまでなんですが、甘いと思ったときの甘くない時のなんともいえないがっかりが嫌なんです。

スポンサーリンク

できれば果物ってここからここまでの甘さって範囲が欲しいと前から思っていました。牛肉に例えると、アメリカ産とオージービーフと国産牛は明らかに味に違いがあります。A5の肉とアメリカ牛は値段を出した分味にも開きがあります。

実は桃も値段と比例しておいしい桃を買うことができます。

桃の産地は山梨、和歌山、岡山、福島、それと一部のマニアに大阪などありますが、山梨県の桃はどこの産地よりも味のばらつきをなくすことにこだわっています。

桃の味は日光の当たり具合と関係があり生産者の腕の問題だけではありません。山梨県では桃畑は地面にビニルを敷いて日光を反射させたりしてできるだけ甘い桃ができる環境をつくっています。

そしておいしい桃の基準と言われる糖度が12度で、計測してその糖度以上の桃を『大糖領』として名づけブランド化して販売しています。この『大糖領』がまたおいしいのです。(大体は13度以上あるそうです)

桃だけでなく果物には厳密には品種名があります。イチゴやブドウがわかりやすく、イチゴなら「あまおう」「さちのか」などが品種名。ブドウなら「シャインマスカット」「ピオーネ」など

この桃の『大糖領』は品種名の名前ではありません。山梨の桃には千代姫、日川白鳳、みさか白鳳、早生白鳳、白鳳、浅間白鳳、一宮白桃、川中島白桃、夕空などがあります。この品種が左から早生(6月くらいから出回る品種)から後になると晩生(8月)の品種で各品種の中の一番良い等級が『大糖領』と分類されます。

他の果物では一番良い等級が「赤の秀」なのですが、それよりもさらに上の等級と覚えていただくとよいかと思います。いわゆる『特秀』にあたります。

ですので『大糖領』の桃を食べるとほとんどおいしいのですが、さらに品種ごとの味の違いもあり、厳密には日川白鳳の大糖領が好きとか一宮白桃の大糖領が好みとか、桃が大好きな方はそんな会話をされる方がいらっしゃいます。そしてなんとこの『大糖領』にもさらに等級があり、黒のインクで押されている『黒の大糖領』は一番等級が上とされています。実は黒の大糖領なんてほんまにあるのかなと思ってたら先日目にすることができました。

では『大糖領』の桃はどうしたら購入することが可能かと言えば、高級な果物を取り扱う個人の果物店や百貨店の果物売り場で『大糖領』として売っている場合があります。7月にはいれば1個500円で買うことができます。私も桃に1個500円!?と思いましたが、いつ食べても期待を裏切らない甘さがいつの間にか安いと思えるようになりました。

この文章からわかるとおり決して岡山や和歌山など他の産地の桃が品質的に劣ってるわけではありません。山梨だけが、一番おいしい桃を値段を高くして販売すると言う努力を行っているのです。そして私はこの少し高くても期待を裏切らない味に対してものすごく満足しているわけです。

我が家用には贅沢ですが、贈答用でもこの安定感は重宝します。でもできればご自宅でも食べていただきたいです。

関連記事

  1. Nゲージの鉄道模型が走る『相生食堂』@京都市 千本出水
  2. 京都の隠れ家的洋食屋さん @京都市左京区一乗寺
  3. 丁寧で繊細なラーメン。@大阪市住之江区
  4. 難波葱ブーム到来か!?
  5. ウラナンバのある「千代酒造」の直営店「櫛羅(くじら)」
  6. 千里中央にある40年以上続くカツサンドを食べると目に涙が
  7. パスタ好きのIT系社長がつくったパスタ専門店『ぱの家』@大阪市西…
  8. 京橋はええとこだっせ!新福菜館もおまっせ!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…

『Master of Life』をハッチアウトしました。

2018年1月から『Master of Life』としてハッチアウト当サイトyuzo-pageは…

『土俵と女性問題』に学ぶ緊急時に取るべき行動とは

相撲の伝統をめぐって女性問題が話題になっている 京都府舞鶴市で4日に開催された大相撲舞鶴場所…




PAGE TOP