ありがとう浪速区で53年の老舗「グリルとんちゃん」が2018年8月9日(木)で廃業

浪速区で仕事をして4ヶ月。敷津西に50年以上続いている老舗洋食屋があることを教えてもらった。お店の名は「グリルとんちゃん」
看板メニューはコスパ重視のBランチ(550円)

ボリューム重視のAランチ(730円)です。

スポンサーリンク

しかし本当の看板メニューは「黄そば」という和風だしに中華麺が入った関西だけ?の独特なそばなのです。

名物「黄そば」240円

この創業53年の老舗洋食屋さんが明日8月9日で廃業されるという。

なんとか閉店前にその情報を知ったので食べに行ってきました。通常営業も平日月~木の10:30~14:00までの営業で中々食べることができないお店です。最後の最後に食べる機会があってよかったと思います。最後に注文したのはAセット+黄そば。合計970円です。

食べた後明日までと知らない人、知ってる人がひっきりなしに

グリルとんちゃん。53年間お疲れさまでした。来週からはあの具の少ないけどしっかりとした黄そばと酸っぱい白いソース食べられないのですね。

店名:グリルとんちゃん
住所:〒556-0015 大阪府大阪市浪速区敷津西2丁目14−1
営業:2018年8月9日 10:30~14:00まで

関連記事

  1. 難波葱ブーム到来か!?
  2. ありそうで無かった『カレーつけ麺』@大阪市中央区
  3. 大正区の老舗居酒屋は元祖「センベロ」だ!
  4. 運命の1本に出会いに「星空スタンド」へ行く(前半)
  5. 神戸屋が復刻サンミー、なんともあのローレルも
  6. 吉野の山奥にある隠れた塩ラーメン屋さん
  7. 千里中央にある40年以上続くカツサンドを食べると目に涙が
  8. 芦原橋駅近くのハッピーバッファローさんはとってもコスパの高いステ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)

6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った…

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…




PAGE TOP