13年ぶりに高知県柏島に行ってきました。(その4)

13年ぶりに柏島に行ってきましたも4回目。今回は柏島内を1周です。まずはシャワーを浴びた徳田旅館からスタートします。

玄関から見える漁港の風景がとっても好きだったのに、1mほどの堤防ができてました。

2005年当時の写真だと、ほら遮るものがないですね。

2005年の柏島徳田旅館

背の高い堤防よりも海側ってのも

徳田旅館から島の反対側を見ると後浜側の堤防が見える。この通りは松竹映画「釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!」にもよく登場します。この撮影の一か月後に柏島に来たことがありますが、まだ高島礼子を見たとあちこちで聞いたのが印象的でした。

島内で食事ができる場所は数軒しかなく、ところてんで有名な「きみ」も今はところてんのみの営業です。

うわさのところてんをいただきます。だしでいただくので主食みたいですが、海藻なのでヘルシーですね。

食べ終わって島内を散策を続ける。

後浜に来ました。あのお寺は「護念寺」というお寺で有名な「土佐の高知の はりまや橋で 坊さんかんざし 買うを見た」でかんざしをかった僧の慶禅の生まれたお寺でお墓もあります。

NPO法人黒潮実感センター:新聞記事いろいろ:2009年01月23日(金) 高知新聞夕刊 柏島 よさこい秘話

後浜から島内を見る。

柏島の特徴はダイビングピントが近いこと。出港してわずか5分でポイントに到着します。この下にびっくりするくらい珍しいハゼがたくさんいます。

海の中はこんな感じです。

通称赤灯台の方へ向かいます。

柏島散策はさらに続きます。

13年ぶりに高知県柏島に行ってきました。(その5)
13年ぶりに柏島に行ってきましたも5回目。柏島内を1周の後半戦です。今回は思ぬサプライズがありました。 前回は柏島の赤灯台までお伝えしました。 赤灯台の近くも遊泳できるところがあります。そ...
2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)
6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った方のために書きました。 多くの人が下記のYoutubeの画像やメディアなどで、沖縄以外での透明...

コメント

タイトルとURLをコピーしました