旅行

堺市と蘇鉄(ソテツ)

皆さんは蘇鉄(ソテツ)をご存知ですか?

町中にある旧家の庭やお寺、学校、公園などで蘇鉄(ソテツ)を見たことはありますが、なぜ蘇鉄(ソテツ)が植えられているかなんて考えたこともありませんでした。

先日堺市に行って境内の蘇鉄が天然記念物というお寺のことを知り、我々には驚きがなり蘇鉄(ソテツ)も昔は珍しい植物であったことを知りました。

蘇鉄(ソテツ)は日本に自生しています。

蘇鉄(ソテツ)は裸子植物ソテツ科の常緑低木で、鹿児島県の奄美地方や沖縄県などに自生しています。今でいうとヤシの木のように形がエキゾチックであり、本州の気候でも越冬できたので人気があったのだろう。貿易港の堺に何かの時に運ばれてきて、植えられたのが、そのまま1000年近くこの地で育っています。道しるべに左「そてつ」右「大坂」っておもしろいですよね。

スポンサーリンク

妙國寺の蘇鉄(ソテツ)

堺市堺区材木町にある日蓮宗の本山「妙國寺」の境内には樹齢1000年超えるという蘇鉄があります。戦国大名織田信長が蘇鉄(ソテツ)に関心を持ち安土城に移植させてそうですが、安土城に移植された蘇鉄(ソテツ)は毎夜毎夜「堺へ帰ろう」とすすり泣くのです。激怒した信長が部下に命じて蘇鉄(ソテツ)を切らせたところ、切り口より鮮血が流れ、大蛇のごとく悶絶。さすがの信長も気味悪がり、蘇鉄(ソテツ)を妙國寺に返し届けたという言い伝えが寺にはあります。
現在妙國寺の境内には株分けした蘇鉄(ソテツ)があちこちにあり、天然記念物の蘇鉄(ソテツ)だけでなく蘇鉄(ソテツ)の寺としてお参りに来る方を楽しませてくれます。

妙國寺の天然記念物の天然記念物の蘇鉄(ソテツ)はこれです。この中は写真撮影NG?でここからしか撮れませんでした。でもこの天然記念物の蘇鉄(ソテツ)の写真たくさんあるので私の勘違い?

また妙國寺は蘇鉄(ソテツ)だけでなく、「堺事件」の現場としても有名で幕末にフランス兵と一緒に警備をしていた土佐藩士がフランス兵を殺害するという事件が起こりました。結局土佐藩士11名が境内で切腹、その11人をしのんで供養塔が建立されています。

堺東駅前の蘇鉄(ソテツ)

他にも堺東駅近くの堺市役所前にも妙國寺の蘇鉄(ソテツ)に負けないくらいの大きな蘇鉄(ソテツ)があります。このサイズの
蘇鉄(ソテツ)はあまり見かけないのでもっと有名になってもいいのではと思います。

名称:妙國寺(みょうこくじ)
住所:大阪府堺市堺区材木町東4-1-4
電話:072-233-0369
拝観時間:10時~16時
拝観料:大人400円、小・中学生200円
駐車場:有り

関連記事

  1. 2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)…
  2. 13年ぶりに高知県柏島に行ってきました。(その2)
  3. 特急こうやの特急料金はスピードでなく、快適を求める値段です。
  4. 下賀茂(出町柳)の出町桝形商店街と旧三井家下鴨別邸 ①
  5. 東吉野へキャンプに行きました~ ①
  6. 沖縄に行ってきました。④観光編
  7. 我家の熊野詣(さようなら小栗屋さん)
  8. 東吉野へキャンプに行きました~ ⑤

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

さようなら うめきたを走り抜ける快速

近所を歩いている時に娘が「はるか」に乗ってみたいと私の家は梅田のうら側の梅田貨物線の近くにありますが…

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…

2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)

6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った…




PAGE TOP