イベント

和歌山県の加太で11月23日(祝)に結婚式!誰の?

南海電車がちょっと面白いイベントを開催されるのでお知らせいたします。

南海加太線を走る観光列車「めでたいでんしゃ」水色の「かい」とピンク色の「さち」が結婚する!?と言うのです。もちろん両方とも2両編成の電車なので実際に結婚するわけではありませんが、加太の名物「鯛」からめでたいを売りにしているエリアなのでこのイベントがさらにこの地域の活性化になればと思います。

スポンサーリンク

今回結婚する車両は以下の2編成です。ちなみに南海公式から号外がでました。

「めでたいでんしゃ かい」(画像:南海電鉄)


加太の海をイメージし、車内外にかわいい海の生き物や海に関する仕掛けを施した元気いっぱいの男の子の電車です。電車に乗っていながら、まるで海の中にいるよう
な気分が味わえる楽しみが詰まっています。

「めでたいでんしゃ さち」(画像:南海電鉄)


車内外を「加太の鯛」と「淡嶋神社の縁結び」をイメージして装飾したかわいい女の子の電車です。乗るだけでおめでたい気分になる=「おめでたい」、ずっと乗って
いたくなる=「愛めでたい」デザインとしています。

そしてその気になる結婚式ですが、公式サイトには下記のように書かれていました。

結婚イベント「めでたいウエディング」について
1.日時:2018年11月23日(金・祝)10:50~14:00
※屋外イベントのため、天候により中止する場合があります。
2.場所:加太駅構内
3.「結婚式」について
加太駅に留置している「めでたいでんしゃ かい」の元に、「めでたいでんしゃ さち」が嫁ぎます。2列車が加太駅に揃ったタイミングで結婚式を実施します。
(1)時間 :10:50~11:30
(2)場所 :加太駅構内
(3)内容
ア、地元の加太小学校と西脇小学校の児童からめでたいでんしゃに、お祝いの歌と、めでたいでんしゃの結婚をテーマにした絵画をプレゼント
イ、加太春日神社の宮司による祝詞奏上
ウ、嫁入り列車「めでたいでんしゃ さち」が加太駅1番線に入線し、2番線に留置している「めでたいでんしゃ かい」と並ぶ
エ、2列車の前でくす玉割りと鏡開き、振る舞い酒
オ、嫁入り列車(めでたいでんしゃ さち)が、加太駅を出発
※嫁入り列車(めでたいでんしゃ さち)には特別ヘッドマークを掲出しています。
4.めでたいお絵かき
(時間 11:30~14:00、場所 加太駅構内)
チョークアートの本場オーストラリアで修行を積み、地元和歌山で活躍されているチョークアーティスト 林まきさんが、結婚を祝福するチョークアートを実演で作成し、完成作品を2019年2月28日(木)まで加太駅構内に掲出します。
5.めでたいワークショップ
(時間 11:30~14:00、場所 「めでたいでんしゃ かい」の車内) キャンドル作家 Maikoさんや地元・和歌山で活躍するart home FURARI、しらす創り
7代目山利などが出店し、各種ワークショップ体験や商品販売を行います。
①「めでたいキャンドル」作成 ②しおり作り体験 ③ちりめんモンスター探し
6.めでたい福引
(時間 11:30~14:00、場所 加太駅構内)出店店舗で500円以上購入または利用されたお客さまに福引券1枚を進呈します。
福引券を加太駅の構内の受付までお持ちいただき、くじに挑戦して当たりが出ると、加太さかな線オリジナル前掛けや、めでたいでんしゃグッズなどがもらえます。
7.「めでたい」のおすそわけ
当日お越しいただいたお客さま(先着500人)に 八幡前駅が最寄りの店舗「たこ笑」の秋季限定メニュー 「めでたいたま線」をプレゼントします。

スポンサーリンク

地元の小学校やアーティストの方とのコラボもあり鉄道ファン以外の方も参加しやすい内容も好感が持てます。

また当日も含めて加太さかな線ではめでたいラリーを開催中です。

「めでたいラリー」(画像:南海電鉄)


「加太さかな線おさんぽ切符」または「加太観光切符」で方にあるスタンプ設置場所2か所でスタンプを押されると素敵なプレゼントが当たるイベントも開催中なので、そちらも参加するとさらに楽しめます。

「加太観光きっぷ」(画像:南海電鉄)


加太観光きっぷは大人1,980円 小人980円で南海難波駅から加太までの乗車券が960円なので往復だけは60円の損ですが、和歌山駅を含む、加太線内が乗り降り自由なのと、沿線の施設で特典がいっぱい受けられるのでお得です。(上のめでたいラリー含む)

また往復特急サザンの指定席が乗れる大人2,490円小人1,250円のきっぷもありますが、こちらは片道のサザンの指定席分がお得ですが、南海の特急サザンは難波よりの車両は特急券なしでも乗れるので、所要時間は変わりません。

11月23日加太で結婚式に参列しませんか?

関連記事

  1. 1/26 大阪スマドラ・キックオフミーティング
  2. おっちゃんと仕事終わりの銭湯行ってきました。
  3. 大阪市北区で「まちづくりに疲れた人へ」 モテまち本の谷さんの講演…
  4. 【新企画】まちづくりの話をしながら器を作る「ソーシャル陶芸教室」…
  5. 武藤北斗君『生きる職場』出版記念講演会。
  6. 「これからのゆるやかなお金の流れ」に参加してきました。
  7. 2018年2月16日は大阪スマドラミーティング
  8. 地図×デザイン×可視化 〜地域での地図データ活用でこんなことがで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

さようなら うめきたを走り抜ける快速

近所を歩いている時に娘が「はるか」に乗ってみたいと私の家は梅田のうら側の梅田貨物線の近くにありますが…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…

お寿司が250円均一なんてうれいおす!豊崎(中津)のすしの助

中津で人気のお寿司屋さん『すしの助』【こんなお店】深夜4時まで営業して、ウニやトロなども含む全て…




PAGE TOP