マネー

iPhoneの「3,200円のバッテリー交換」は年内まで でiPhoneSEが新品になった

年内までお得なappleでのバッテリー交換

昨年末から話題となっていた使っているうちにバッテリーが劣化したときにピーク性能を落とすことが話題になり、appleはその補償や対策として、Appleは保証対象外でもiPhoneのバッテリー交換の金額を8,800円から3,200円に値下げをしました。このキャンペーンは年内までです。

画像元:Apple公式サイト


スポンサーリンク

うまくいけば寿命が延びる!?

iPhone6以降(iPhone SE を含む)の機種を持っている方で、まだ買い替えの予定がない方はぜひ交換をしましょう。iPhone6は発売から4年近く経っているので、ここで3,200円で交換できればさらに長く使えます。

人によって評判がちがうGenius Barでのバッテリー交換

いくら3,200円だからと言ってみなさんにとってお得かというとそうではない場合もあります。
「バッテリーを安く交換してくれるの? じゃあ行ってこよう」と気軽にアップルストアに行った消費者からすると納得できませんが、Appleは当初から公式ウェブサイト上で「バッテリー交換の障害となるダメージは新しいバッテリーを取り付ける前に修理されないといけない。その修理は無料ではない」と書いてあります。

本体に傷があったり欠けがあるとバッテリー交換に応じてくれないそうです。

私はどうだったのかというと、実は・・・

本体の外観は異常なしで無事に交換できると言われましたが、受け取り時間にもらいに行くと、バッテリーをとめているテープがドロドロに溶けていて外せなかったので本体ごと交換させていただきました。

人によってはバッテリー交換に応じてくれない方もいらしゃると思いますが、私のようにまるごとさらになる人もいることを書き留めておきます。

関連記事

  1. ネムでなくナムに。仮想通貨は倍にもなるが、灰にもなる(コインチェ…
  2. 2018年冬の買い物はPayPay決済で娘のクリスマスプレゼント…
  3. コインチェック、ネム保有26万人に返金へ これでネムれる
  4. テザーというコインを知っているかい
  5. いまさら聞けないビットコインとは!彼らはナニモン?
  6. 13日からコインチャックで日本円の出金が可能に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2019年YouTube始めました。

2019年より新しくYouTubeを始めます。動画による情報発信はとても分かりやすいということを知っ…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

税務署でIDとパスワードを受け取れば自宅で所得税の電子申告が可能に

平成31年(2019年)1月からe-Taxの利用手続がより便利になります。マイナンバ…

2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)

6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った…

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…




PAGE TOP