旅行

えっ!?電車の結婚式に参列しに加太へ(その2)

愛が、おおすぎるNANKAIの加太線の結婚式は鉄道マンの愛がたくさん詰まったイベントでした。

泉佐野駅でラピートを降りて区間急行に乗り換えて和歌山市へ到着。そこはもう加太線のアピールだらけであった(笑)
いきなり「かい」と「さち」の 顔出しパネルや

やはりやらないと

ガチャガチャまでも!そのめでたいがちゃを娘はさっそく1回まわしてしまう(苦笑)

今治産タオルコースターらしいです。

「鯛で人を釣る」「おいしい話に一度釣られてみてください」と書いてあるけど、さっそく釣られています(爆)

スポンサーリンク

そうこうしているうちにラピートに乗らなかったら乗る予定の難波初の特急サザンが入線。今は和歌山港まで行くサザンは半分なんですね。知らなかった。

そうこうしているうちに加太線に電車が入線。ピンクのでんしゃ「さち」です。後はJR105系です。(常磐線103系1000番台)貫通扉があるのは地下を走っていた証拠です。

このさちに乗って加太を目指します。なんとか前方の視界を確保(笑)この位置がいがいとよかったんですよ。

まずは南海本線上をさっききた道と逆を走り紀ノ川を再びわたります。あっ、お疲れ様です。

紀ノ川駅を出ますと加太線に入ります。この先から単線になります。用地買収はある程度できていましたが、単線で十分&多奈川ともつながらず今に至ります。

ここから加太まで駅に着くたびにお客さんが乗ってこられます。地元ではちょっとしたイベント見たいです。みなさん小さなお子さんがいる家庭。いいですね~こういうの。

そしていよいよ加太駅に到着です。

すごい加太の駅は人人人です。

スポンサーリンク

加太駅に着くと想像以上の人たちが「かい」と「さち」の結婚式を見よう加太に集まっていました。このイベントは私の発案で、どちらかというと鉄道のイベントでしたが、鉄子の娘はともかく、鉄分がほとんどない嫁も想像を超えて楽しそうと喜んでくれました。

えっ!?電車の結婚式に参列しに加太へ(その3)
愛が、おおすぎるNANKAIの加太線の結婚式は鉄道マンの愛がたくさん詰まったイベントでした。加太駅に到着したらものすごい人でした。あとで南海の人に聞いたら600人位集まったそう。電車の結婚式に600人ですよ。それも鉄道が大好きな人だけでなく地元の人を含むいろ...

その3に続く

関連記事

  1. 13年ぶりに高知県柏島に行ってきました。(その4)
  2. 東吉野へキャンプに行きました~ ①
  3. 愛媛にある「紫電改展示館」
  4. 13年ぶりに高知県柏島に行ってきました。(その5)
  5. 13年ぶりに高知県柏島に行ってきました。(その2)
  6. 沖縄に行ってきました。④観光編
  7. 沖縄に行ってきました。⑤お土産編
  8. 沖縄に行ってきました。③親類訪問編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2018年冬の買い物はPayPay決済で娘のクリスマスプレゼントを

ここにきて急加速のQRコード決済みなさんこんばんわ。今年の冬は何か買い物する予定はございますか?…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

2018年冬の買い物はPayPay決済で娘のクリスマスプレゼントを

ここにきて急加速のQRコード決済みなさんこんばんわ。今年の冬は何か買い物する予定はございますか?…

2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)

6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…




PAGE TOP