ヒカルの誤

YouTuberのヒカルさんがVALUで炎上している模様。

上記の文章、なんのことを言ってるかわからない人多いと思います。

YouTuber(ユーチューバー)と・・・YouTubeクリエイターは、主にYouTube上で独自に制作した動画を継続的に公開する人物や集団を指す名称。

ヒカルさん・・・月間登録者数1位に輝いているYouTuber「今年度の年収は5億円くらい」と語る。

VALU・・・VALU(バリュー)は、株式会社VALU(バリュー、代表取締役小川晃平)によって運営されているフィンテックサービス。
名称の由来は「VAL(VALUE=価値) + U (YOU=あなた)」。個人が株式会社のようにVAとよばれる擬似株式を発行することができ、売りに出されたVAは自由に売買することができる。取引は全てビットコインを用いて行われる。
2017年5月31日にβ版としてリリースされた。対応言語は日本語・英語。取引可能時間は9:00~21:00。VAの発行者数は2017年7月21日に約1万2000人と報道された。

スポンサーリンク

VALUという新しいサービスで世間を騒がすような行動をした模様です。

簡単にいうと

ヒカル氏VALUを始める。優待も発表するとVALUの買いを煽るツイート
        ↓
ヒカル氏のVALUは「優待」発言に関係あるのかないのかS高
        ↓
ヒカル氏が突然自身のVAを全量昨日の値段で放出
        ↓
ヒカル氏のVALUは大暴落。

また関係者が大放出する前に売り抜いていたやろという情報が流れたのも疑惑に火をつけました。

5万VA発行の現在所有している残り全部が売りに出た時のSS(スクリーンショット)

売値より高い物は売買成立しないバグ(か、仕様)を発見しましたが、今回はそういうことは置いておいて、投資目的で買ったばかりの人はキモが冷えたでしょうね。

VALUではこんな発言をされていましたが

多くのユーザーの恨みを買ってか、本名でないアカウントのために「ヒカル ユーチューブ」というFacebookのアカウントが凍結されたそうです。FacebookのアカウントがないとVALUは規約に反することになります。これは怒らせたユーザーの執念なんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です