安冨先生が「れいわ新選組」の公認候補予定者にならはった。

私に「自立とは依存する先が増える事である」ということを教えてくれた東京大学東洋文化研究所教授安冨歩先生が、蓮池 透さんに続きれいわ新選組の公認候補予定者になられたそうです。

安冨先生の事知らない方もいるかもしれませんが、昨年埼玉県の東松山市長選に出馬、「子供の命と魂を守る」ことが人類の基本的な政治思想であるべき、「子供を守り、世界を癒やす」というマイケル・ジャクソンの思想と同じ。これを選挙で本気で伝えたいと頑張るも落選。
しかし、選挙中は堂々と自分の意見が述べることができると楽しそうでした。

スポンサーリンク

そんな安冨先生ですが、物事を非常にわかりやすく説明するので、私は先生から多くのことを学びました。『日本をダメにする相続税』『立場主義』『関所システム』『計画的行き当たりばったり』『 石井紘基 』『す~だら節』などなど、そんな先生の理論を多くの人に知ってもらえる機会ができそうでとても楽しみです。
安冨先生とは昨年西成区のココルームでお会いして以来。また会える日が楽しみです。もしかしたら平智之さんもいっしょに再び政治の世界へと思うのは私だけではないはずです。
政治の世界でぜひ「モーレツ科学教室」を!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました