旅行

沖縄に行ってきました。④観光編

このアジアの神殿みたいな建物は何?この記事の中頃に登場するのでお楽しみに!

沖縄も今日で3日目。昨日の夜の歓迎会も盛大に終わり、お酒も抜けてお別れです。

オジーとオバーは親類巡りでもう少しお別れしたまま、我々は、本部(もとぶ)と言えばここ、美ら海水族館へ!

沖縄と言えば美ら海水族館というくらいの観光名所。規模は違えど、天保山の海遊館でもジンベイザメは見れます。ってそれは大阪に住んでるから言える事かも。関東なら、大阪来てジンベイザメ見るより沖縄で見ますよね?

他のサイトにない美ら海情報と言えば、この辺は沖縄海洋博覧会で観光地化した場所ですが、もとはお墓が多い所でした。

墓と言っても沖縄では破風墓と言われ大きいのです。同じ日本でもえらい違いますね。
話は美ら海水族館に戻ります。すぐ後ろがきれいな海なのでサンゴ水槽もきれいです。

ジンベイザメの水槽も

そして、人気なのがチンアナゴ(ガーデンイール)

ほんまの海の中で見たことあります。

2007 palau


マンタも海の中で見るとでかいです。

2007 palau


そんな自慢は置いておいて美ら海水族館見学に戻ります。ジンベイザメ水槽を上から見て

『顔ハメ看板』で撮影して

そして瀬底島へ

瀬底島にはべにきちさんという紅型の工房があります。

紅型の琉球の魚ポスターに一目ぼれ!

一目惚れしながら実は買ってないのですが、なんと11月6日に通販が可能になりました!なので少し時間を置いて購入したいと思います。
そして、娘にはシーザー塗を

その間に私は村内を散策w



戻って来たらシーサーは完成してました!

素晴らしい!ちなみにシーサー体験できるのはこちらです。

シーサーを作ったらお腹が減ったので『すば』を食べました。

本部町にある『きたやま』です。

食べたのは『きたやまそば』ソーキと三枚肉がのった贅沢な「すば」です。ここからは観光しながら那覇を目指します。
名護を目指して道の駅許田を寄り次なる目的地は『名護市役所』です。市役所?と思われるでしょうが、名護市役所は市役所と思えない造りをしています。




階段を登ります。

上の景色も素晴らしいです。


皆さんも沖縄に行かれたら名護市役所是非訪問してください。楽しいですよ。
そして途中、万座毛や真栄田岬などを立ち寄りながら那覇へ


那覇へ着いたら夜になってました。一服している間に晩御飯を食べる場所を探す。宿泊近くの「ひらはら」さんはとてもよかったです。
甘鯛の笠焼揚げや

あん肝などおいしかったです~

こうして那覇での夜が更けたさ~。次は沖縄のお土産と最終日編をお届けいたしますね。

関連記事

  1. 沖縄に行ってきました。③親類訪問編
  2. 下賀茂(出町柳)の旧三井家下鴨別邸はオススメ観光スポット ②
  3. 沖縄に行ってきました。⑤お土産編
  4. 東吉野へキャンプに行きました~ ②
  5. 沖縄に行ってきました。②移動編
  6. 東吉野へキャンプに行きました~ ④
  7. 東吉野へキャンプに行きました~ ⑤
  8. 東吉野へキャンプに行きました~ ①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…

さようなら うめきたを走り抜ける快速

近所を歩いている時に娘が「はるか」に乗ってみたいと私の家は梅田のうら側の梅田貨物線の近くにありますが…

ヨーロッパのベルギーで1世紀ぶりにオオカミが目撃される

1世紀ぶりにオオカミが目撃。日本のオオカミも100年近く目撃されていないのですが今月ヨーロッパの…




PAGE TOP