パスタ好きのIT系社長がつくったパスタ専門店『ぱの家』@大阪市西区

パスタ好きのIT系社長がこしらえた牛丼ファーストフード型のパスタ専門店

休日には必ずパスタを作って食べるほどのパスタ好きのIT系社長が気軽に行けるパスタ屋がないとワンコインで収まるお店をつくろうと大阪市西区に牛丼ファーストフード型のパスタ屋さん「ぱの家」をオープンされました。

パスタってのは一人暮らし男にとってお米に続く節約メニュー。こんなに高いわけ無いだろ!と。それでいて本当にパスタが美味しい店はごく僅か。そして美味いとは言っても青の洞窟パイセンと同レベルぐらい。

この言葉がすごくわかりやすいと思います。そんな牛丼ファーストフード型のパスタ屋さん「ぱの家」へ家族でパスタを食べに行ってきました。

場所は中央大通りとなにわ筋の交差する「阿波座1」のすぐ近くです。

「ぱの家」

いきなり290円や350円などの値段が目に入る

ペペロンチーノ290円の看板

ワンコインの日替わりセットは夜でも食べることができる。

ワンコインの日替わりセット

店内はこんな感じです。ほんとに牛丼ファーストフードを意識してます。

メニュー1『ペペロンチーノ』が290円などオイルソース系パスタのメニュー

「ぱの家」店内

クリームソース系は『クリーム素パ』が390円とこらまたお得!

バジルソースも『バジル素パ』が350円~とよだれがでそう。

和風ソースも290円からのラインナップ。とこれだけでもすごいですが、さらにトッピングも自由なので組み合わせがたぶん無限大(笑)

スポンサーリンク


サイドメニューはこんな感じです。

面の量は1.5倍増量で50円、2倍で100円プラス

机には様々なスパイスが置いてあり好みの味にアレンジできます。

『魔法のスパイス』なんてスパイスも!?

私はトッピング無でメニューで一番高かった『トリュフ香るきのこのクリームスパ』を注文しました。麺1.5倍で680円です。
ご対麺~

ほんとうに今までにないお店ができました。しかもここまで書いたことは中今年の男性がターゲットのように書いていますが、このお店はパスタをダイエットで注目されている「シラタキ」に変更できるようです。(逆にご飯にも変えれるみたいですが)

シラターキとはイタリアの言い方で、まさに日本のシラタキです。イタリアでは今大ブレイク中です。シラターキはカロリーゼロで食物繊維満載なので、パスタ一皿100カロリーぐらいで収ます。

さらに混雑していないと3分で提供や、料金が後払いなど、他にも気になる提供方法。とにかく一度食べに行ったらいいかと、値段的にはサイゼリヤのパスタに近いかなと思ってましたが、値段だけで比べれないことも多いです。

牛丼ファーストフード型のパスタ屋さん「ぱの家」は今後どうなっていくのか、今からが楽しみです。

店名:ぱの家
住所:〒550-0011 大阪市西区阿波座1-13-15 クリエイトビル1F
電話番号:06-6585-7665

関連記事

  1. 京橋はええとこだっせ!新福菜館もおまっせ!!
  2. Nゲージの鉄道模型が走る『相生食堂』@京都市 千本出水
  3. 運命の1本に出会いに「星空スタンド」へ行く(後半)
  4. 神戸屋が復刻サンミー、なんともあのローレルも
  5. 京都の隠れ家的洋食屋さん @京都市左京区一乗寺
  6. ありそうで無かった『カレーつけ麺』@大阪市中央区
  7. VALUつながりで大阪環状線福島駅前の豚骨ラーメンを食べに行く
  8. 味よしコスパ良し桜川の『かつよし』さんのカツ丼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

面白く生きることを夢見て今日も頑張っています。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

2019年YouTube始めました。

2019年より新しくYouTubeを始めます。動画による情報発信はとても分かりやすいということを知っ…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…

街中のロボット4 (大阪市西成区)

街中にある何気ない物がロボットや人の顔に見えてきませんか街中でよく見かけるこのポストも一度人…

2018年7月高知県幡多郡大月町柏島に行ってきました。(まとめ)

6回にわたって紹介した柏島情報も終わり、まとめを書きます。記事を読んでいただき柏島に行きたいと思った…




PAGE TOP