まちづくり

スポンサーリンク
まちづくり

新型コロナウィルスの本当の脅威は観光立国を目指してきた日本のこれからの舵がきれなくなること

感染するしないとかそれよりも考えないといけないこと ネットのオークションサイトメルカリではマスクの値段が高騰中ですね。もう大阪市内でも外国の観光客の姿見かけなくなったので、マスクしないよりはした方がいいですが、それよりも日本は今後の...
まちづくり

純セレブ騎士団 衝撃!藁焼きたたきトークライブ

2020年2月21日にSALTvalley ashiharabashiで開催します。 「藁焼きたたきトークライブ」純セレブ騎士団 in SALTvalley ashiharabashi安冨歩・片岡祐介トークライブ 2/21...
まちづくり

芦原橋アップマーケット7年の歴史で幕をおろします。

芦原橋アップマーケット2020年3月にて終了のお知らせ これまで7年間に渡り大阪市のイベント得区制度を活用したまちづくりイベントとして取り組んできた芦原橋アップマーケットは、2度にわたる延長期間を終え大阪市所有地の無償貸与...
まちづくり

「火の用心!」の歳末夜景の本当の価値。

年末になると昔ながらの「火の用心」が 歳末に「火の用心!」「マッチ1本火事のもと!」と拍子木を鳴らしながら夜の町を歩く歳末夜警。そういえば年末にカチッ、カチツって誰かが夜回りしてるな程度の印象しかないですが、大阪市内では各町会の自...
まちづくり

持続可能な社会には自治会が必要だと感じています。

自治会の班長になりました 2019年11月に中津から同じ中津に引っ越しました。築100年以上の長屋生活は快適だったのに、建て替えで立ち退きになりました。引っ越し先での生活に大きな変化は見られませんが、町会が変わりました。今度の家はマ...
まちづくり

浪速区内の施設で外国人のための「 新年会・ 成人お祝い会」開催

はたちを日本で迎える人に思い出を作りたい 浪速区の新成人は日本人と外国人が50:50 浪速区では令和2年度に新成人を迎える人が700人ほどいるのですが、なんと5割が外国人なのです。大阪市でも成人お祝い会があるのですが、日本語の...
まちづくり

大盛況だった「中津餅つき大会」なぜ今年は参加者が多かったのか?

予想外の人が来て追加でもち米を購入しました。 2019年12月8日中津中央公園で開催された餅つきですが、予想を超える約370人の方が参加大いに盛り上がりました。 なぜ今年は予想をはるかに超える人が参加したのか? ...
まちづくり

堺市で11月1日より堺産の自転車タクシーを使った社会実験がはじまる

「自転車」のまち堺の動くランドマークをめざして 堺市堺区で2018年11月12月に「自転車タクシー走行実験」を行いました。社会実験は2台のベロタクシーが必要で私も手伝いに行きました。 今年は堺製の自転車タクシーがま...
まちづくり

大阪の中央図書館の命名権にみんなが望むのは「鳩の海岸物語」みたいなこと?

大阪市の中央図書館が命名権を募集した結果企業の図書館みたいになった件 ネーミングライツという言葉をご存じでしょうか。 ネーミングライツ(命名権) とは、企業や商品の名前を施設に付けることのできる権利のことで、このネーミングライツ(命...
まちづくり

自治会費をキャッシュレス決済で徴収することは現実的か

町会長との雑談から出てきたキャッシュレス自治会費 会長 平井君。PayPayとLINE Payで自治会費を徴収しようかと思うねんけど、相談にのって~や~ ゆぅぞぅ 会長以前その話した時に、ユーザー少ないから無理やいわはっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました