ライフログ

大阪府岬町では「まちづくりエディター」募集

大阪府最南端の岬町で町おこし興味ありますか

【こんな話題】大阪の南の端岬町では、空き家の利活用、移住の支援、農漁業の活性化などで町を活性化するまちづくりエディターを募集しています。週休3日制、岬町に住民票を移すなど

大阪の最南端岬町が空き家の利活用、移住の支援、農漁業の活性化などのミッションに取組む「まちづくりエディター」を募集しています!

条件は、非常勤の週休3日で給与が20万円、条件としては岬町へ移住し、住民票を移すことが可能な方など

岬町は大阪市の都心部まで約1時間、隣接する和歌山市の中心部までは約20分、関西の空の玄関口である関西国際空港までは約30分の距離にありますが、フェリーがなくなり、火力発電所も動いて無く、町の主要産業がなく若者の流出が進んでいるそうです。

スポンサーリンク

募集の概要

(1) 任期
1年間(1年ごとに更新し、最大3年まで)
(2) 採用人数
2名
(3) 雇用形態
非常勤嘱託員
(4) 給与
月額200,000円
(5) 福利厚生
•保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)へ加入
•住居(無償貸与。生活に必要な家具、器具類及び光熱水費は自己負担)
•活動に必要な備品や自動車については、町が用意します。
(自家用車がある場合は、月額15,000円を支給)
(6) 仕事内容
ア 空き家の利活用
町内の空き家を活用して交流の拠点となる集客施設(ゲストハウス、カフェ、パン屋、コワーキングスペースなど人が集える場)を整備し、地域活性化の拠点づくりを行う。
イ 移住の支援
•町と連携して移住ワークショップや体験ツアー、地域活性化イベントの企画運営を行う。
•町や町内で活動する大学と連携して空き家を活用した移住·起業希望者の受入環境の整備に取組む。
•岬町の地域資源を使って楽しく暮らすライフスタイル「岬暮らし」を実践して外部に情報発信する。
ウ 農漁業の活性化
町内の漁業協同組合や農園の運営に取組むシルバー人材センターと連携しながら農産物や海産物のブランド化、6次産業化(お土産·特産品開発)に取組む。
(7) 勤務地
大阪府泉南郡岬町
(8) 勤務時間
1日あたり7時間45分のフレックス制(休憩時間45分)
※勤務時間については別途協議します。
(9) 休日休暇
•週休3日制(日曜日~土曜日の間で3日間。ローテーションは別途協議)
•年次休暇
•特別休暇(祝日、夏季、年末年始など)
(10) 応募条件
•岬町へ移住し、住民票を移すことが可能な方
•岬町のまちづくりに対する意欲のある方
•普通自動車運転免許を取得している方
•パソコンの基本的な操作ができる方
•地方公務員法で定める欠格事項のいずれにも該当しない方
(11) 応募方法
応募用紙及び提案資料を郵送してください。
※提案資料はメールで提出していただくことも可能です。
[郵送先]〒599-0392 大阪府泉南郡岬町2000-1
岬町役場総務部企画地方創生課

詳しくは岬町ホームページをご覧ください。

 www.town.misaki.osaka.jp 
岬町まちづくりエディターを募集します!
http://www.town.misaki.osaka.jp/kikakuseisaku/ki_page/ki_page_0307.html

関連記事

  1. 『れ』は『レンタカー』の『れ』
  2. 電車の中で出産!迷惑と批判する声もありましたが
  3. 人は何かの犠牲無しに何も得ることができない
  4. 2017年を振り返る
  5. 大阪で銭湯プロジェクト(仮)が立ち上がりました。
  6. さようなら うめきたを走り抜ける快速
  7. 我家が七草粥を食べない理由
  8. はじめまして

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

ピックアップ記事

『Master of Life』をハッチアウトしました。

2018年1月から『Master of Life』としてハッチアウト当サイトyuzo-pageは…

儀礼的無関心(civil inattention)

人は一人では生きていけません。逆に隣の人に自分のすべてを知られるということがあったらそれは苦痛です。…

「これからのゆるやかなお金の流れ」にパネラーとして出ます。

1月27日(土)に関西大学梅田キャンバスで『VALU』のイベントやります。イベントでは、聞いたこ…




PAGE TOP