クリスマスエクスプレスのCMでこんな素晴らしい文章が書けるのか

スポンサーリンク

俺は今猛烈に感動している!

毎年年末寒くなって駅のホームに立つと、山下達郎のあの名曲 「クリスマス・イブ」 が脳内でヘビーローテーションになる。その原因はJR東海のクリスマスエクスプレスのCMであることは間違いない。そのクリスマスエクスプレスのCMの中でどれが一番記憶に残っているかといえば、私は牧瀬里穂のCMです。人によってはショートカットの深津絵里って人もいます。でも私は牧瀬里穂です。その理由が単に牧瀬里穂の方がタイプだったのかどうか、当時は考えたことがありませんでした。それが、30年経ってまさかこんなに詳しく解説した文章を読むとは思わなかったです(笑)
とにかくこのnoteを読んでいただきたい、私もこんな文章が書けるようになりたい。

’89 牧瀬里穂のJR東海クリスマスエクスプレスのCMが良すぎて書き殴ってしまった|pato|note
何も言わずに、まずはこのCMを見て欲しい。本当に、何も言わずに見て欲しい。とにかく見て欲しい。とにかく最高なので10回くらい見て欲しい。 89年 JR東海 クリスマスエクスプレス 牧瀬里穂 これは1989年にテレビCMとして放送されたJR東海のクリスマスエクスプレスのCMだ。時間にしてわずか30秒...

いかがでしたでしょうか?このCMを生で見てない世代の方はこの文章とCMを見てどう思われたんでしょうか?昔はよかったというとあかんということはよくわかっております。おりますけどね。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました