政治は競馬よりも真剣に考えてへんと思う

スポンサーリンク

血統はいいけど、もうわかってるはずやのに

政治と競馬を比較するのは失礼なんかもしれへんけど、ほんまにそれくらい腹立ってます。安倍総理の次の首相候補に小泉進次郎環境相の名があがっている。私もあって直接話したわけではないが、ニュースで見る限りそれはないわと思うけど、この国ことだからそうなると思う。非常に残念んだ。

小泉進次郎環境大臣の「ポエム」が、ついに国益を損ない始めた(松岡 久蔵) @gendai_biz
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

この人考えがおかしいとかよりも何を言っているのかわからない

国内でしか通用しないロジックで国際社会にでていって玉砕というのは、国際連盟を脱退した松岡洋右の時と同じです。外交は世界のロジックで闘わなければならないのでそこは「セクシー」とかどうでもいいからちゃんと世界で通用するいい方で説明して欲しい。

ほんとにこの人だけ感想が違うとかこんなんもやめて欲しい。

たのむは

コメント

タイトルとURLをコピーしました