イベント

ライフジャケット体験教室

小学校でライフジャケット体験教室に行ってきました。

昔から小学生だけで水辺に行くことは危ないから禁止されています。でも怖いから川に近づいては駄目と言ったら好奇心から行ってみたくなるものです。体験することが大切です。

今は小学校の授業で服を着たまま泳ぐ体験を行います。服を着ると普段プールで泳ぐ時に比べ自由が利かなくなります。
もし友達が溺れたのを助けに水に入って、パニックになった友達に抱きつかれたら・・・

そのようなことをイメージしながら、着衣で泳ぎます。例年はこれで授業は終わりでしたが、今ライフジャケットを子ども達に体験させたいとの要望が通り、ライフジャケット体験教室を同時開催させていただきました。

着衣泳の後に、海や川に遊びに行くときは、ライフジャケットを着て遊んでくださいねと言う啓発運動です。

水に浮くことがわかると子ども達はとてもうれしそうです。

その後スローロープで人の救助も見せます。決して飛び込まないで。ロープが無ければ水に浮くものを投げようと。

この授業で地域から水難事故が減ってくれればいいなぁ。

河川レンジャーって何?と思われた方は是非下記のリンクをご覧ください。

関連記事

  1. ウクレレの演奏会のお手伝いに!
  2. 10月29日の中津文化祭にバンド出演します。(メンバー募集中)
  3. OSAKA SMART DRIVER のキックオフミーティングを…
  4. 1月21日に「地域公共交通活性化シンポジウム」@紀の川市
  5. 2月10日住之江区で防災イベント参加します。
  6. VALUは個人の才能が一度に見れるギフトショーになりえるか
  7. 地図×デザイン×可視化 〜地域での地図データ活用でこんなことがで…
  8. 琵琶湖疏水通船2/1(木)9時30分からWebで予約開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介



平井 裕三

社会資源コーディネーター

なんで?なんで?が大好きな情報収集系オタク。しかし関心がないことは全く学ぼうとしないために、高校時代は学力のバランスが悪かった。
経済学部卒業後、天皇が下賜してできた病院系でソーシャルワーカー10年勤め、突然Web屋を始める。そこから、取引先に騙されるなど不幸になりながら、ECサイト構築できるので自分で物販を始める。
野菜販売がヒットするも同居の親ともめ、家を出て、再度無一文に。
悲劇は繰り返される。(北斗の拳の主題歌へ)
動くものが大好きで、鉄道からエアラインなど幅広く識別できるようだが、バスだけは苦手らしい。
メディア掲載・講演履歴はこちらから
主な活動は下のバナーを

関連リンク

大阪市北区のローカルメディア

大阪スマートドライバー

地球の歩き方大阪特派員

淀川管内河川レンジャー

茨木市見山の郷広報アドバイザー

管理者のあんなこんな

はじめまして

ひょんなことで人生を踏み外しまって気が付いたこと普通のありふれた生活が、ある日ちょっとした出来事…

管理者へのお問い合わせはお気軽に

ピックアップ記事

街中のロボット4 (大阪市西成区)

街中にある何気ない物がロボットや人の顔に見えてきませんか街中でよく見かけるこのポストも一度人…

阪急南茨木にある「サン・チャイルド」と3.11

茨木市にある素晴らしい像阪急電車で南茨木駅を通過する時に、駅前のロータリーに黄色い人の形をした6…

『土俵と女性問題』に学ぶ緊急時に取るべき行動とは

相撲の伝統をめぐって女性問題が話題になっている 京都府舞鶴市で4日に開催された大相撲舞鶴場所…




PAGE TOP